So-net無料ブログ作成

進撃の巨人 25話 最終回 感想 考察 ネタバレ  [アニメ・感想]

スポンサーリンク




進撃の巨人 25話 最終回 感想 考察 ネタバレ 


いよいよ「進撃の巨人」最終回。

波乱の連続だったこのアニメ。

一体どのように締めくくるのか。


130718-1.jpg


■ 25話「壁」

神回キタ!

25話全てが神回だったけど、
今回が紛れもなく一番良かった!

エレンvsアニ

熱すぎるwww

今回の巨人エレンは冷静?というか
自我は保ってた。

というか、アニの皮膚を硬質化する能力はなんだったんだ?

チートすぎるだろwあれw

でも今回はエレンが覚醒したね。

エレンがぐちゃぐちゃにされた時は
どうなることかと思ったけど
体から火を噴いて
暴走モードに突入した。

あれは鳥肌が立ちまくったw

作画も最強に良かったしw

あとミカサとヘーチョも最高だった。

壁を登る女型の指をはねるとこと
エレンを傷つけずにうなじを削いだとこ。

アニーーーーーー!!!

最後の最後にこれかよー

結局アニの巨人化の目的は謎のままじゃないか…

アニの親父は一体何者なんだ!?

アニの親父がアニに言ったセリフ

アニ…俺が間違っていた…今更許してくれとは言わない…
けど…一つだけ…頼みがある…
この世のすべてを敵に回したっていい…
この世の全てからお前が恨まれることになっても…
父さんだけは…お前の味方だ…

これどういう意味?

子供の頃から人類の敵だったのか?

アニの過去が未だに謎だらけ

地下にも行けなかったし
これは2期までお預けか…

終わり方としてはどうなんだろうか。

スッキリはしてないけど
嫌な終わり方でもなかったw

とにかく2期はよ

伏線も大量に残したまま1期が終わった。

こんなアニメ今までにあっただろうか?

全てが規格外で私の今まで見てきたアニメでも
3本の指に入る。

アニメの歴史に絶対残りますね。

今後5年、いや10年、いや100年は神アニメとして
名を残すと思う。

1話で母親が巨人に食べられ
我々視聴者に絶望的な巨人の恐怖を植えつけられた。

人類vs巨人

圧倒的な巨人の力にても足も出なかったけど
まさかのエレンの巨人化から流れが変わった。

巨人化したときは

「うわっ…」

って少し萎えた。

でも女型が現れたときに
人間の巨人化は良かったと思った。

女型も圧倒的絶望だった。

正直怖かったw

あれは化物だw

でもリヴァイが本気で戦ったら
勝てると思う。

ヘーチョこそがほんとの規格外だったのかもw

あとミカサの存在も良かった。

1人だけずば抜けて実力があって
しかも女ってとこが良かった。

可愛かったし

ミカサがいれば安心できたしねw

サシャは芋の一見以来まともだったなw

サシャ好きだからもっと活躍して欲しかったけど。

2期の前に原作買ってしまいそう…

私は原作は見ずにクリーンな気持ちでアニメを見たい派なので
2期まで我慢が出来るかどうか…


最後に

「進撃の巨人」は間違いなく私の人生にインスピレーションを与えた。

おそらく多くの人間の人生にもインスピレーションを与えたと思う。

この作品が生まれた時代に生まれてよかった。

諫山先生本当にありがとうございました!

アニメ化に携わった皆様、
お疲れ様でした。

人類に多大なる影響を与えましたよ。

諫山先生、スタッフの皆様に

心臓を捧げよ!!!!


■ 関連記事

進撃の巨人 22話 感想 考察 ネタバレ
http://japananime.blog.so-net.ne.jp/2013-09-08

進撃の巨人 人気投票 キャラクター ランキング 画像
http://japananime.blog.so-net.ne.jp/2013-08-24

進撃の巨人 ラバーストラップ 浴衣 
http://japananime.blog.so-net.ne.jp/2013-09-05

進撃の巨人 画像 キャプチャ 高画質 壁紙
http://japananime.blog.so-net.ne.jp/2013-09-06-1

進撃の巨人 画像 キャプチャ 高画質 壁紙 【女性編】
http://japananime.blog.so-net.ne.jp/2013-09-06-1

スポンサーリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。